足利のピンサロとデート援を比較

足利駅

 

かのフランシスコ・ザビエルが「坂東の大学」と呼んだらしい??

 

有名な足利学校がある足利で一泊の研修でした。

 

宿は、、予約していませんでした。

 

なぜって夜遊びするつもりだったからです(笑)

 

最悪、相手がいない場合はネカフェで泊まるつもりでした。

 

個人的には同じ栃木なのに縁の無い土地なので、はっきり言って夜遊びに関して何の知識もありません。

 

便利なインターネットを活用して足利のキャバクラやら風俗店を調べてみました。

 

先ずはキャバクラですが、朝倉町って所に4件ほど発見しました。

 

それらのお店に関して、主に爆サイを利用してオツムと股が緩そうな女を調べてみるものの、余りに情報が少なく面倒になって諦めました。

 

お次に足利の風俗店って事になりましたが、当たり前ですが店舗型の風俗店はピンサロが1軒。

 

足利のピンサロ

 

Club 321ってピンサロで足利市福居町1553番地1第一晃伸ビルの1Fにありました。

 

譲の質はと言えば…

 

Club 321

 

これ↑…汗

 

デリヘルは太田にはありますが足利発は一軒。

 

愛の人妻 足利店ってデリヘルです。

 

爆サイを見る限り本番できる譲はガセネタ系でたぶんやれません。

 

とりあえずデリヘルでも本番狙えそうな書き込みが見つからず、

 

あまり期待できないので地元の援交女を出会いSNSで探してみることに。

 

 

掲示板を覗いてみると、さすが足利?イマイチ盛り上がっていませんでした。

 

肝心な割り切り系の書き込みはどれも地雷っぽい雰囲気。

 

こちらからも募集してみましたが、何のレスも付かずに諦めかけていた時に「年上の落ち着いた男性の方」って書き込みを発見。

 

これは間違いなくデート援だ!そう踏んだ俺はこの20代前半の女にレスを付けてみました。

 

程なくして返事があり、仕事とかイロイロな「事情聴取」がありました。

 

正直、途中から面倒になってきましたが、何より写真の顔が可愛かったのでつい頑張ってしまいました(笑)

 

結果、ラインを交換してその日の夜に対面を果たす事が出来ました。

 

ドキドキしつつも足利市駅前のセブンに向かってみると、スラリとスレンダーな女を目視!

 

こっそり写真を撮りながら接近すると、こちらの異様な動きに勘付いたみたいで相当ビビった表情してました(笑)

 

うーん、、写真でも美人に見えたのですが、実物はそれよりも随分劣る顔でした(汗)

 

撮影技術の向上と、便利なアプリの加工により別人に豹変していました(汗)

 

 

しかしここまできて逃げる訳にもいかないので、一先ず彼女が食べたいと言ってた焼肉の「炭火苑」へ移動しました。

 

因みにこの女、1時間ごとに5000円のお小遣いが欲しいと希望していました。

 

この日は食事だけで2時間だったので、合計1万円のお支払でした(それにプラス食事代で合計2万円)。

 

相手は現在21才の大学生で、このデート援は大学に入学して始めたそうです。

 

「今は別にコンビニでバイトしてるけど、洋服代はいくらあっても足りない位だからこっち(デート援)で稼いでます」って話していました。

 

援交はした事ないの?って質問すると、しばらくは笑ってごまかしていたものの、酒が回ると「ありますwJK時代にやってました」と白状してくれました。

 

その言葉を聞くと、こちらも安心?して援交に持ち込めやすくなるってモノです(笑)

 

結局、1万円だけじゃムリでプラス1万円の追加でOKしてくれました。

 

ウィンザー足利ってラブホへお連れ込みし、お互い焼肉臭いカラダをベロベロと愛撫しまくってきました(笑)

 

シックスナインした時なんて、女のオマ◯コに白いカスみたいのが吹き出してて、流石に舐めるのは躊躇したので終始指マンでしたが、それでも執拗に顔に押し付けられて大変でした(汗)

 

ピル飲んでるから生でもイイよって言われたけど、例のカスが気になったのでゴム付けて挿入してきました。

 

ユルマンかと思っていたら、こちらはなかなかの締りで結局俺も1発の発射じゃ満足いかず、わずか1時間で2発もヤってしまいました。

 

 

女の方も久々にイクとかでしばらくベッドへガクガク震えてこっちの世界へ帰ってきませんでした(笑)

 

激しいセックスが終わってまどろんでいた時に、夜も遅いしお泊りしようよ!って誘ってみたけど、さすがにそれはムリっぽくて帰っていきました。

 

広々したラブホの部屋で目を覚ました俺でしたが、目をこすろうと右手を顔に近づけた時に「クサ!!」ってニオイで目が醒めてしまいました汗

 

そう、あの女のカスでしょう。。

 

実は指マンしている時に隠し撮りしてきたんですよ。

 

それがこちらの写真。

 

あの時はニオイなんてしなかったんですがね、、変な病気をうつされていないか心配な毎日を過ごしています(汗)

 

利用しているサイト

Jメール


新規登録の際に1000円分のお試しポイントが付与されるので初回は無料でもサイト内で遊べます。SNS型なので女性に日記もエロくて楽しいですよ。

 

 

 

足利ではパパ活でも会える

 

今回ご紹介する女はズバリ!足利でパパ活をヤッてる21才の女子大生です。

 

いやぁ、パパ活って今巷で流行ってるみたいですね??

 

出会いアプリなんかで栃木エリアの女の投稿を見ていてもチラホラ見かけるようになりました。

 

皆さん、パパ活って意味をご存知ですか?

 

知らない人の為に端折って説明すると、要は俺達みたいな「ちょっと小銭を持ってる」30代以上のおっさんがパパ活女子とデートしてその対価として小遣いを渡す事を指します。。

 

しかし!現実はそんなに甘くはありません!

 

デートと言ってもドライブやカラオケ等の個室はNG!!

 

食事やショッピングが主体です、、しかも費用は全て男性持ち(汗)

 

肉体関係もない俗に言うレンタル彼女です。

 

そんなパパ活に俺が興味を示すはずがありません!(笑)

 

ナゼに今回パパ活女子と遊んだのかと申しますと、デートはデートでも最後までOK!!のオマケ付だったからです。

 

意識高い系のパパ活女子は手も握らせてくれないそうですが、そんなのはよほど駆け引きが上手な女じゃないとムリな話し。

 

普通のパパ活女子の場合、早い段階でパトロンを確保するのに必死だと思われるので、小遣いにプラスしてやると案外あっさりエッチに持ち込み事が可能なのです、、と変態の友人に教わりました(笑)

 

しかしいざパパ活女子を出会い系SNSで探そうとすると案外大変でした。

 

無料の暇つぶしチャットとかヒマトークなんかは全く会えません。サクラだらけです。

 

ひまトーク

 

ひまトークの栃木の女はほぼマシーンです。人間じゃなくてパソコンです。(笑)

 

会えるのは掲示板式で募集できるSNS型の出会い系ですね。

 

栃木で会える出会い系は下記に解説してます。

 

で、パパ活やってる女は基本、プロフィール画像をアップしてる人が多い事もあって、他の男性ライバルがドンドン群がる訳です。

 

そんな訳で相手から返事さえもない辛い状況が続きました。

 

一応、俺も自分のプロフ欄を充実させて、最強にイケメンに写った写メをアップしたりと工夫しました(笑)

 

するとなんと言う事でしょう!?

 

(ビフォーアフター風w)

 

女子からレスが付き始めました。

 

と言っても、2名だけでしたがw

 

その中でも写真が可愛かった足利在住の女子大生と一先ず様子見の都度パパって事で、小遣い2万円で遊ぶ事になった訳です。

 

セックスできなくて2万は高くつく!絶対にハメるって意気込みでアポ撮りです。

 

実際に顔合わせしたのは、足利ではなくショッピングや飲食系が充実している宇都宮でした。

 

駅で落ち合った彼女はぱっと見女子アナの「杉浦友紀」みたいな感じでした。

 

うーん、やっぱりパパ活やってる女は上物が多いのは間違いありません。

 

自分に自信がなければパパなんて探せないですからね。

 

先ずはショッピングって事でパルコへ。

 

スライってお店で1万もするシャツをおねだりされ、本音は断りたかったけどやっぱり美人には弱くカードで購入(笑)

 

飯はシャレオツにイタ飯が食べたいとか抜かしやがり、食べログを駆使して見つけた馬場通りの「アイローネ」へ。

 

口コミが良かったものの、味は、、(汗)

 

まぁそこでワインなんて飲みながら、パパ活についての話題になりました。

 

「私の友達はアパレルの社長とかから毎月30万貰ってる。私は全然、、エッチありじゃないと正直厳しいと思う」

 

その言葉を聞いた瞬間、チンコがピーンと反応しwそちら(シモ)の交渉にあたる事に。

 

さすがにお値段据え置きではムリでしたが、プラス1万円の投入で晴れて?エッチさせてくれる事に。

 

ラブホへお連れ込みしてさっそくベロチューでも!と飛びつきますが、彼氏がいるからキスはダメだと断られてしまいました(汗)

 

仕方ない、首から下の方でも、、と服を脱がせてみるとこれが素晴らしいスタイル。

 

色白で肌もすべすべプリプリ(笑)

 

特にケツの形状が素晴らしい!って訳で?四つん這いでこちらが見えない状況にしてからこっそりスマホを取り出し激写してやりました。

 

その状態のままでチンポをインサート。

 

挿入中にアナルを見ていると、菊の御紋みたくキュッと縮まって更にチンコの勃起が促進されたのでした(笑)

 

にしても、素晴らしい締り。

 

この形状のオマ◯コのオナホールを売り出したらきっとヒットするはずだ!!と思った瞬間、一瞬にして湧き上がってきた射精感を抑える暇もなく、ドピュドピュと射精。

 

挿入時間、わずか10分での終焉となりました(汗)

 

これを時給に換算すると約2万円…

 

もうパパ活ギャルはしばらく遠慮しておきます(汗)

 

利用しているサイト

Jメール


新規登録の際に1000円分のお試しポイントが付与されるので初回は無料でもサイト内で遊べます。SNS型なので女性に日記もエロくて楽しいですよ。

 

足利で割り切りの出会いを試してみた

 

宇都宮から有料使っても1時間ちょっとはかかる足利市。

 

俺も月に1度位しか訪れない土地でしたが、ココ最近はしょっちゅう訪れています。

 

実はセフレが出来ちゃってですね(笑)

 

とイッても、今回3回目のデートだったんですが。。

 

今は偉そうにセフレなんて書いてますが、最初の出会いは出会い系SNSで割り切りだったんですよ。

 

その額なんと2万!高い!

 

しかし高いだけの事はあって、顔は柴咲似で結構美人ですけどね。

 

しかしカラダの方はスレンダーな体型が祟って若干貧相なんですが、それでもアソコの締りは絶品!

 

俺が持ってるオナホールの「種付けぷれすっ!」よりも更に良いですw

 

 

この写真の時には旦那さんが大阪出張とかで、子供も実家にお泊りするとかでお泊りデートする事になりました。

 

にしても悪い主婦が増えてますね?(笑)

 

この日は小山から宇都宮まで出てきてくれて、宇都宮駅で待ち合わせとなりました。

 

この日は彼女からかねてより熱望されていた「ラナンビーノ」って岩曽町にあるイタリアンなお店でディナーをご馳走してあげました。

 

腹も満たされ、アルコールも回っていい気分の状態で「ミント宇都宮」ってラブホへお連れ込みです。

 

この日こそはハメ撮りをしてやろうと燃えていた俺(笑)

 

先ずはアプリの調子を見る為にこっそり隠し撮り練習ーw

 

 

部屋の中を探検して「ここのお風呂凄い広いよー!」なんて無邪気に喜ぶ彼女。

 

今じゃすっかり他人とのセックスにハマっている彼女ですが、実は元々身持ちが固いタイプだったんだそうです。

 

俺と知り合う1年半前、旦那さんの風俗通いが発覚(笑)

 

それまで自分の事しか見てくれていないと思っていた彼女は相当打ちのめされたそうです。

 

キスはするけど、夜は疲れたとか言って誘っても全く相手にしてくれなかったそう。

 

結局、ずーっとそんな状況が続いて気付いた時にはセックスレス(笑)

 

さすがにセックスをしないと精神状態も不安定になってきたそうで、私もセフレぐらい作ろうと出会い系にハマってしまったそうです。

 

凄い内容ですが、彼女曰く他にも似たような夫婦を知ってるそうですから驚きです。

 

 

いつもはラブホへ入るとスグに勃起したチンポを咥えさせるのが恒例となってましたが(と言っても2回だけ)、この日はせっかくの広い風呂を堪能しようとまったりバスタイムからスタート。

 

泡風呂に浸かって貧乳ながらもおっぱいをモミモミしていると満足感もハンパないですw

 

カラダを洗ってくれている時なんて「ソープの人ってこーするのかな?」なんて話しながら背中をパイズってくれましたw

 

正直、この時ばかりはもう少しおっぱいが欲しいと思っちゃいましたけどね(笑)

 

濃厚なフェラを堪能し、風呂場では立ちバックで生挿入!

 

この女、バックしている時のケツの眺めが最高なんです。

 

結合部を見ていると、あっと言う間にドピュ!と一瞬間分溜まった精液を放出してしまいました。

 

ベッドへ移動して、今度は俺が彼女に尽くしてあげる事に。

 

さっき風呂でイッたばかりと言うのに、乳首に吸い付きだけでヒーヒーヨガってカラダをビクつかせていました。

 

四つん這いにしてオマ◯コを観察してやると、もうヌレヌレ!

 

ツーフィンガーでこねくり回すと再びイッてしまいました。

 

再び生のチンポをズブリと挿入すると、自ら腰をカクカクと動かし「もっとシテ!」なんてヨガる彼女。

 

いやぁ悪そな女ですね?(笑)

 

2発目はお口でホットミルクを放出してあげました。

 

しばらく休んで3回戦に突入。

 

再び蜜壺をこねくり回して遊んでいる時、スマホを起動させてサイレントアプリでカシャ!!

 

実はですね、この女最近俺以外にもセフレがいるみたいなんですね。

 

至って笑顔で接している俺ですが、内心はムカついているのでここで晒しておく事にします(笑)

 

利用しているサイト

Jメール


新規登録の際に1000円分のお試しポイントが付与されるので初回は無料でもサイト内で遊べます。SNS型なので女性に日記もエロくて楽しいですよ。