宇都宮夜遊び体験記

宇都宮東口

 

宇都宮駅東口から歩いて数分の場所にある、寂れたパブ。

 

かなり昔から営業しているみたいで、そのに集う客はどれも60代って感じの男性が多いです。

 

そこに40代の俺がいくと意外にもチヤホヤされる訳です(笑)

 

例え相手が熟女だろうが、ブスだろうが、やっぱり持ち上げられるのは非常に気分が良い。

 

なので飲み屋はおじさんが多い店に行くことが多い俺です(笑)

 

いつも相手にされないとボヤいている方!

 

ゼヒとも試してみて下さいね(笑)

 

脱線しましたが、そのパブで働く女性コンパニオンはびっくりする程地味な女が多く、

 

逆に飲み屋に良くいそうな垢ぬけた女は少ないです。

 

パブの女性スタッフ

 

そのパブで仲良くなった27才バツイチのコンパニオン。

 

顔は柴咲を殴った感じで微妙ですがスタイルは良く、他のコンパニオンに比べると得も言われぬ色気が漂っています。

 

数回お店に通って連絡先(ライン)を交換して、距離を縮めれる様にせっせとラインを続けたのでした。

 

2週間程して、子供が実家にお泊りに行くんですよって話していたので、思い切って飲みに誘ってみました。

 

最初は誘われた意味が分かっていなかったみたいで

 

「お店ですか?今日私は休みですよw」

 

なんて話してましたが、再度外で飲む事を伝えると、かなり驚いていました。

 

当日夕方、宇都宮駅の近くで待ち合わせして向かったのは、ユニオン通りにあるイタリアン居酒屋の「ダブルセカンド」。

 

仕事じゃないので、服装も当然私服って事になるのですが、更に地味になってしまい、一瞬誰だか分からない程でした。

 

田舎の女子高生って雰囲気です(笑)

 

 

会話の内容は主に男関係と客の文句。

 

特に客の文句は酷く、聞くに堪えない内容でした。

 

大人しい雰囲気を漂わせているくせに、腹の中じゃそんな風に思ってたのね!ってちょっと怖くなりましたよ(汗)

 

聞き手がいた為か?ここぞとばかりに愚痴を吐き出す彼女はかなりの酒を飲んでいました。

 

2時間が経過した位から口調も怪しくなり、3時間が過ぎる頃にはベロベロ(笑)

 

一旦会計を済ませて外に出ると「えー!まだ帰るの早いー!」と絡んできたので、じゃあホテルでも行く?って誘ってみると、逆にノリノリでついてきました笑。

 

「リップホテル」へお連れ込みし、部屋に入ると同時にキスしてベッドへ倒れ込みました。

 

 

しばらくキスをした後、ニタっと笑って「エッチ久々だからね、優しくしてね」って彼女。

 

そりゃ優しくしますよ!wって事で小ぶりなおっぱいに吸い付き、キッツイスキニーパンツを脱がせていよいよオマ◯コへ到達。

 

上下色違いの下着が興ざめですがwパンティの下はなかなかエロい形状のオマ◯コがピロっと口を開いてヒク付いていました。

 

充分以上に濡れるまで舐め回し、極太になった肉棒をインサート。

 

子供産んでるから緩い気がしないでもありませんが、俺だってその時点でセックスは1ヶ月ぶり位でした。

 

射精を必死に堪えながらのピストン!

 

終わってみると「スゴイ良かった」と彼女もうっとり?していました。

 

 

それからも付き合うまでには至らないものの、彼女が非番の日には一緒に飲んでセックスするって流れでお互い「セフレだねw」と笑いながら2ヶ月位が過ぎた頃。

 

宇都宮のバーで飲んでいたら、そこで彼女の姿を目撃しました。

 

相手は俺の存在に全く気付いていない風で、隣に座る30代後半とおぼしき男の肩に腕を回してキスをせがんでいました。

 

それを見た瞬間、リミッターが外れ文句を言いそうになりましたが、そこは必死に我慢!!

 

会計すませて店を後にしました。

 

なんだか悔しさと情けなさから涙が溢れてどーしよーもなくなってしまいました。

 

セフレと思っていたら惚れてたなんて…

 

しかもその当日に彼女からラインがあって「今日は暇だったら子供と一緒にラウンドワン行ってきたよ」って送ってきてました。

 

どんな神経してるんだよ!

 

ムカついたので、その翌日にデートした時、セックス中にハメ撮りしてやりました。

 

それでも怒りが収まらないので、このブログで晒してみたのですが、それでも怒りは収まらず、ナゼか涙が流れちゃうんです(涙)

 

利用しているサイト

Jメール


新規登録の際に1000円分のお試しポイントが付与されるので初回は無料でもサイト内で遊べます。SNS型なので女性に日記もエロくて楽しいですよ。

 

 

夜遊びレポート記事一覧

日光東照宮を始めとして、主に観光地としての特色が強い日光。こんな歴史ある町で必至にエロい遊びを探していた俺(笑)それはナゼかと申しますと、久々に2泊もの出張を命じられたからに他なりません。一応、盛り場としては今市駅周辺がソレに当たるみたいなんですが、殆どがチェーン系の居酒屋ばかりで、キャバクラ等は一切見当たりませんでした。唯一、その今市駅近くにラウンジ?スナックかは不明ですが、それっぽいお店はある...

紅葉時期には多くの観光客で賑わう那須塩原。はっきりいって夜遊び場所のイメージなんてありませんが、今回それらを必至に調査していた俺です。理由は簡単、出張命令が出されたからです(笑)期間はわずか1泊のみ!しかし久々のトリップって事もあり、前日からウキウキ気分になっていました(笑)が、調べるにつれてその気分も徐々にトーンダウン。旧黒磯市(黒磯駅周辺)地区が一応、歓楽街となるみたいですが、一般的な飲み屋は...

同じ栃木県でも栃木市って所は小山市や宇都宮に比べると、夜遊びが楽しくない土地だと常々思ってしまいます。やっぱりうずま川沿いの横山家を筆頭に蔵造りの街や鯉のぼり等、観光地として脚光を浴びる方が多い気がします。ナゼにこんな事をつぶやくのかと申しますと、久々に泊まりで出張命令が下された訳ですよ。まぁ出張と言っても面白くない勉強会に参加だったんですが。日中は缶詰だし、開放された暁には是非とも夜遊びを堪能し...

親不孝通りと言えば、福岡市天神の通りが有名でしょうが、俺たち栃木県民からすると大田原市の方が馴染み深いです。そう、新居周辺にある「つくし野通り」!これが通称「親不孝通り」という飲み屋街になります。昔は(今も??)イきった連中が多く闊歩していましたが、最近はどうなんでしょうね?ま、福岡の親不孝通りとは規模では全く敵いませんが。今回は久々に仕事で大田原へとやってきました。翌日が休みだった事もあり、久々...

佐野と言えば、佐野プレミアムアウトレット位しか用がありませんが、ココ最近一緒に行ってくれる女性もいないので更に用がありません(笑)しかし年に一度、研修の為に佐野入りをしなければいけません。これが非常に苦痛!延べ二日間の開催されるこちらの研修。宿は会社が手配してくれるのですが、今回はヤンワリお断り。久々の異国wどーせなら夜遊びでもしてやろうと昼休憩中に佐野の夜遊びスポットを超してみました。どーやら佐...

宇都宮のお隣に位置する鹿沼市。実は俺の身内が多く暮らす地区でもあります。この間、親戚のじいちゃんが亡くなって(71才、屋根から落下して死亡)数年ぶりに親族が集まりました。俺的には集まりごとが苦手な体質でまったく気乗りしませんでしたが、両親のたっての希望で同席する事になりました。お通夜が終わって俺の両親は父方の実家に泊まると言い始めました。「あんたも泊まりなさい、、夜遅くなってもいいから」と言われ、...

旧芳賀郡、現在の真岡へとやってきました。内容はしょーもないクレーム対応ながらも翌日が休みだった事もありクレーム対応が終わったのなら直帰しても良いと上司から言われていたので、仕事内容そのものは面倒なものの、妙に元気だった俺です(笑)お気楽にヘラヘラした顔で会社を訪問すると、こっぴどく叱られちゃってかなーりへこみましたが、それもわずか1時間程で終わったので元気良く?真岡市内へと向かったのでした(笑)真...